FC2ブログ
なぜかドイツに住む事になってしまった日本人主婦が 日本語を忘れない為リハビリ的に書く(不定期)日記
土曜日から今日まで
2006-06-26 Mon 23:13
6月24日土曜日
ドイツ対スウェーデンの試合中に大型スーパーへ買い物に行きました。
土曜日なのに店内はこんな状態。
supermarkt1 supermarkt2
人、少な杉。
おまけに魚を買おうと売り場で店員さんに声を掛けようにも、
だーれもおらんので5分ぐらいじっと待っていました。
そうしたら・・・
遥か彼方から"Zwei zu Null"(2対0)を大声で連呼する白衣を着た店員さんが登場。
電化製品売り場のTVで試合を見とらんと、ちゃんと仕事せーよ(呆)

お客さんが少ないので、いつもの土曜のように長蛇の列のレジに並ぶことがなかったのがうれしかった。

6月25日日曜日
ソフトボールの試合は終わったけど、来年の為に(笑)続けて練習するそうです。
んで、この日は練習も早めに切り上げて毎年恒例「今年も負けて残念会」を兼ねたバーベキュー大会を開催しました。
stadtpark
市民公園なんですが、こんな感じでサッカーする人、波打ち際のトドみたいに日光浴する人、バーベキューする人など芝生の上で好き勝手な事をやっています。
5家族とドイツ人大学生などがそれぞれ食材を持ち寄ったので、ソーセージはもちろん魚介類、焼き鳥、焼肉が次々とグリルの網の上に乗ると、皿と箸を持った各自が焼けた食物を即ゲットしようと4つのグリルを順番に巡回していきます。
ビールもいろいろな銘柄が揃っていて、一体自分がどれだけ飲んだのか判らず仕舞。
自宅に夕方5時頃着いたのですが、夕食も必要ないのでそのまま爆睡。
お腹いっぱい食べて、夕食の支度もせず、そのまま寝ちゃうなんてとっても幸せな一日でした。

6月26日月曜日
午前中は外国人局へビザの張り替えを申請してきました。
5年や10年でパスポートを新しくする度に、ビザも張り替えてもらわなくてはいけません。
役所仕事だから時間がかかって面倒なんですけど、ビザがないことには合法的にドイツに住めないんで、ダンナが朝7時に予約番号をとりに出かけました。
んで10時に予約がとれて、実際には10時20分からだったんですが、無事にビザを張り替えてもらいました。
午後からは仲良しのぴーたろーさんと素人さんお断りの業者向け文具・雑貨・アクセサリーのメッセに出撃。
messe
こんな会場が14もあり、メッセ初体験の私達はブースをひとつひとつ覗いていったので時間がかかるわ足は痛いわ(苦笑)
ケーキ道具専門の会社で珍しいクッキーの型を14種類124個も調子に乗って注文してしまった。
だってその会社、クッキーの型だけで800種類も作っているんだよ。
手元に商品番号と注文数が記入された控えはあるけど、金額は未記入なんだよね。
一体どれだけの請求が来るんだろう・・・  楽しみだ(T_T)
スポンサーサイト



別窓 | 未分類 | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
Skype
2006-06-21 Wed 10:53
いきなりですが、Skype(スカイプ)始めました。

去年、里帰りした時にヘッドセット(オペレーターが使っているようなヘッドホンとマイクが一緒になったやつ)は買っておいたのですが、前に使っていたPCではうまく話が出来なかったのでIDを作ったきりで知らん振りしていました。
そうしたら最近「固定電話や携帯電話に1時間無料通話キャンペーン」のE-Mailが来たので、PCも変えたことだしもういっちょやってみるか、と相成ったのです。

掛ける相手がいないので、同じ街に住む「ぴーたろー」さん家へ。
(別に普通に電話を掛けてもかわらんのだけど)

ノイズも入らず感度良好。

まだキャンペーンの1時間のうち0.43ユーロぐらい残っていたので実家へ。

おらん・・・

我が両親、E-Mailは最近使い方を覚えた携帯電話でやり取りするので結局はPCは持っていても月々の料金を払うだけで現在放置状態だそうな。
電器屋で一番いい機種を買い求め、ついでにプリンターも専用机も買ったのにもったいない話だ。
(昔の人間だから、目的なんて考えずに一番高い物を買っときゃ満足するのです)

日本へタダで掛けられるというのは大変有難いのですが、一番頻度の近い実家がこの状態だからねぇ・・・

私の利用しているプロバイダーT-onlineのIP電話番号も持っているのですが、
こちらも利用したことがありません。

だれかIP電話で掛けてきてくれないかなぁ・・・

インターネットを始めたばかりで、何でもいいからメールが来ないか待ち焦がれる心境に近いです。

私の知り合いで実際に話してみたいと思われるSkype利用者はコメント欄の管理者のみ表示でIDをお知らせください。
時間ができたら折り返し連絡をさせていただく可能性あり、です。
別窓 | Heute | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
やかましわぃっ!
2006-06-14 Wed 22:14
しばらく前にドイツ対ポーランド戦が終了しました。

試合中もわーわーやかましかったけど、
試合後はそれプラス・車のクラクション&体操用笛ではしゃぎ杉。

今日になった深夜2時に上の住人が洗濯してました。
脱水時のゴトゴト騒音で私は寝不足なんだから
今夜は静かに眠らせてくれっ!(怒)
別窓 | Heute | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
今日は暑かった~
2006-06-13 Tue 22:42
いやー、今日の日中最高気温32℃で本格的な夏日でした。
バス停でバスを待っていても木陰に入れば涼しいのですが、
特にバス専用レーンのバス停で待つと灼熱地獄。
下の画像は通勤途中で駅前のホテルを撮りました。
ちょっと前はドイツチームのキャプテン・M.バラック選手だったのに・・・
ところでこれ誰?
SAShotel

昨日の対オーストラリア戦に関してはたくさんの解説者がコメントされているので素人の私は何も申しません。
ただ、一言だけ言わせてくれ!

30℃近い暑さだったんだから、どんどんイキのいい選手に交代させなさい。
ジーコ監督、選手交代遅すぎ(怒)

ゴールキーパーの川口さん、いい仕事してました♪
結構タイプです(はあと)

昨日、日本戦を見ていると小包郵便の配達おぢさんがやってきて
こっちは試合が気になるから受け取りのサインをすぐにするつもりで構えていました。
「やっぱりWM? んで今どんな具合?」などと聞かれまして、
「1-0で日本が勝っている」と言うと配達のおぢさんはガッツポーズで
「このまま行くといいね」なーんて言ってくれました。

あーあ、今度あのおぢさんが配達に来たらなんか言われるかな・・・

今日はいつも謝罪と賠償を要求する日本のお隣の国が勝ったらしく
試合後しばらくすると家の前のバス通りがクラクションでちょっとやかましい。
あわてて窓から見てみると、2台の車に大極旗を両手で広げながら
ハコ乗り(今や死語?)するかの国の方々。

落ちたら痛いで~ (笑)

明日はドイツ対ポーランド。
また近所が2時間近くゴーストタウンになります。
別窓 | Heute | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
Weltmeister 2006
2006-06-09 Fri 22:07
始まりました、ワールドカップ。
日本では略してWCと呼ばれているようですが、
私はなんとなく他のものを想像して違和感あり過ぎの為
ドイツ式にWM(WeltMeister:ヴェルト・マイスター)と略させていただきます。

さて今週中ごろからこんなもんをあちらこちらで見るようになりました。
旗1  旗3
左の画像は私が運転しながら撮ったものです。
後から自分でも危ないと思いました(汗)

こちらはポルトガルの方。
旗3

もちろん営業車だって!
旗4

残念ながら日本の旗はないんですわ。
仕方ないから先日の試合でもらった「SAMURAI BLUE」の青い旗でも付けたろか、と思ったけど、大き過ぎて問題外。
車に旗を付けるのは止めときます。

お話変わって、我が家は大学の近所。
おまけに目の前がバス通りで、いつもこの時間は学生さん達が出歩いているのですが・・・
19:001  19:002
上の画像はドイツ対コスタリカの試合中、現地時間19時半頃。
見事にバスと数台の車、そして数台の自転車を見かけただけです。
それとどう見てもドイツ人には見えない宅配ピザ屋の配達にーちゃんが仕事してました(笑)

試合後30分ぐらいしたら歩行者や車がいつもの風景に戻っていました。
なんかおもしろいでしょ。

街の中心部でイベントをやっているみたいだから、明日時間ができたらデジカメ持って出かけてみよっかなー
別窓 | Heute | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
結局会えなかった(泣)
2006-06-06 Tue 22:24
昨日、月曜日の5時頃、無事に帰宅しました。

んでマルタとのサッカー親善試合ですが、
急遽2号機がデュッセルドルフの大学病院へ救急車で運ばれた為、
スタジアムに入場したにもかかわらず全く見ることができませんでした(泣)

試合当日、朝7時に自宅を出発し、道に迷うことなく4時間弱でホテルに到着。
もうホテルの宿泊客は日本人だらけで、久々にたくさんの日本人をまとめて見ました。
車のナンバーを見るとドイツ各地からはもちろん、オランダナンバーもかなりありました。

まだ部屋が用意できていないということだったので、
車をホテルに置いてお昼ごはんを食べに電車で町の中心部へ。

2号機は移動中の車の中などで普段よりよく鼻をかんでいる感じだったのですが、
昼食後、いよいよスタジアムを向かう電車の中で、しきりに右目をこすります。
まつげが入ったのかと思い、スタジアム内のトイレで顔を洗えば収まるだろうと高をくくっていました。
そのうち痒い右目だけが充血し、白目の部分が盛り上がって段々すごいご面相になってきました。
その時点で目薬を点眼してもらうぐらいの軽い気持ちで救護室を訪れたのです。

救護室で2号機はしばらく目を閉じて椅子に座っていたところ、救急医が入室しすぐに診察です。
そのうち診察ベッドに横にされ、脇では薬のアンプルや点滴のパックが用意され
次第に大事になっていく様子に母である私はビビッていました。

救急医が腕を縛り血管を捜すのですが、腕も手の甲も指で叩けど血管は現れず。
そのうち腕にカニューレ(点滴の管を差し込むための針)をぶっ刺し、
グリグリ、グリグリやってくれるではありませんか。
当然2号機(11歳)はベッドの上で痛いと叫び続け、
私は私で「君は強い子だ、がんばれ」と繰り返し言うだけでしかできません。
確かに2号機は小デブですが、もう少しうまく針を刺してやってくださいな、ドクターよ。

点滴と一緒に薬を注入し、これで終わりかと思いきやドクター曰く、
「救急車を呼んだから、これから大学病院に行ってね。同行者と連絡とれる?」
おいおい、キックオフまであと数十分なのに今から?
仕方なくダンナと1号機の席まで走り、これから大学病院へ行く旨を連絡。
この時選手達がフィールドに出て、軽くウォーミングアップしていたなぁ・・・
スタジアムの外で待機していた救急車にストレッチャーに3点式ベルトで縛られた2号機と共に乗り込み、
サイレンと回転灯なしで大学病院までドライブです。
地図で見ると結構な距離を走ったんだなぁ~↓
duesseldorf
まずは眼科病棟に連れて行かれて診察され、その後2号機はストレッチャーから開放され小児科病棟に移動。
そして診断は「アレルギー」だそうです。

なんで右目だけ?

この時点で試合が丁度終わっており、一体何しにデュッセルドルフへ行ったんだか・・・

その後旧市街で落ち合ったダンナと1号機に試合の様子を尋ねたら、
「つまらんかった」と一言。
でもそのつまらんかった試合でも見たかったんだよ~(T_T)

帰宅後はあの騒動がなかったかのように2号機は通常運転に戻っています。
右目も何事もなく、残ったのはグリグリされて青いあざになった腕のカニューレの跡のみ。
2号機はガンガン泣き叫んでいたものの彼にしては武勇伝らしく、
腕を見せながらクラスの友達に自慢したそうな。
どうせ自慢するなら、ガンガン泣き叫んだこともきちんと話せよな。

しばらくしたら救急車使用料の請求書が届くはず(日本と違って有料です)。
子供だから治療費は全額保険でカバーしてくれるだろうけど、
救急車に乗ると一体いくらかかるのでしょうか?
楽しみだー
別窓 | 言い訳 | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
明日(いや、もう今日だ)、日本代表に会いに行きます
2006-06-04 Sun 02:22
ただ今、日付が変わって4日の深夜2時半です。

マルタ戦に行くため、デュッセルドルフへの行き方を調べていたら
こんな時間になっちゃったぁぁぁぁ。
あ、もちろん自家用車(Volkswagenの7人乗り)で行きます。
休憩を入れてデュッセルドルフまでアウトバーン4時間ぐらいかなぁ。

あの辺りは昔、学校で習った「ルール工業地帯」と言いまして、
その名の通り工場が多く、その為にアウトバーンが網の目の様に入り組んでおります。

ちょっと油断していると乗り換えのジャンクションを間違えたり、
途中でいつの間にやらアウトバーンが一般道になって慌てたりするんですわ。
ドイツでもカーナビはありますが、音声ガイドも表示もみんなドイツ語(当たり前か)。
おまけに友人などは目的地を喋ってインプットしたつもりが、
発音が悪いからとカーナビに労働拒否されたそうな。
ほんな面倒なもん使えすかっ(方言:使えるもんか)!

日本に里帰りした際、我が父親が買った新車にカーナビを取り付けておりまして、
どこへ行くにも、それこそ隣町のショッピングセンターに行くにも使う姿は
新しいおもちゃを買ってもらった子供のようで、
かわいい孫が「音声ガイドがうるさいからやめてくれ」と嘆願すれども、全く聞く耳持たん状態でした。
だってインプットし間違えたのにそのまま目的地まで走ったので
「危険です、危険です」の連呼を何時間も聞かされたんだもん。
あのカーナビ体験がアレルギーになっちゃったんだな、きっと。

ということで優秀なアナログナビ(私のこっちゃ)はこうして努力を怠らずに労働しておるのです。

さて、いい加減、とっとと寝よ。

試合後はデュッセルドルフで一泊して月曜日(全ドイツ的な祝日)に帰宅する予定。
別窓 | Heute | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| mein Tagebuch |