FC2ブログ
なぜかドイツに住む事になってしまった日本人主婦が 日本語を忘れない為リハビリ的に書く(不定期)日記
Wiiによる弊害
2006-12-21 Thu 17:58
8日発売だったのに、親の資金繰りと販売店の都合で10日も遅くWiiを手に入れた我が家の1号機。
もう毎日少しでも時間があると、ホルホルしながらWii Sportsで遊んでいます。

それだけの情熱をなぜ英語やスペイン語(1号機の選択外国語)に向けられないんだ???

「お母さんもやってみてよ」と誘ってくださるのは大変ありがたいのですが、
もう自分が楽しいもんだからって、ご飯の支度をしている私を
半強制的にTV前まで拉致しないでいただきたい(怒)
そして私の名前で(しわしわ顔の)キャラクターを勝手に作って登録して遊ばないでくれ!

1号機があまりにもうるさいので、黙らせるためにとりあえず野球のピッチャーをやってみました。

投げにくい・・・
解っちゃいたけど、我が家の居間はホントに狭い(泣)
こりゃコントローラーを持った手をTVにぶつけて怪我するってのもわかるわ・・・

最初は素直に上手投げでやってみました。
TVの中のピッチャーも当然上手投げです。
んでふと気が付いて横や下手投げでやったらどうなるか。
(マンガ・ドカベンの里中君のファンだったので・・・)
何回か投球フォームを変えてやってみたのですが、画面の中の人はやっぱり頑固に上手投げ。

つまんね~

すぐにわがまま言ってゴルフに変えさせました。
嬉々として世話を焼いてくれる1号機ですが、なにせまだ操作が慣れていない。
おまけに取扱い説明書を読まず、直感で操作しているから時間のかかること。
ゴルフゲームが出来る体制になり、プレイ前はまず練習ってんでコントローラーを持って素振りをしたのですが、持ったときのコントローラーの向きに問題があったらしく、画面の中の人が上手く振れていない。
何度かやっているうちに1号機が「あれ~?ちょっと貸して~」と言ってくる。
コントローラーのやり取りが始まると、すっぽ抜け防止にストラップを手首に掛けているから、それを外してまた手首に掛けて・・・の繰り返しがうっとおしく、いつまで経ってもゴルフができない。

ご飯の支度を中断して来たのに・・・
そのうちムキーってきてつまんない、ご飯作るってきれちゃいました、ハイ。 

おもちゃ屋や電器屋の店頭でやっているデモみたいに楽しそうに遊べるのには
ちょっと時間がかかりそうです。

それよりも人にヤレヤレって勧めるんなら、取扱説明書ぐらい読んでから始めろよ>1号機
スポンサーサイト



別窓 | Heute | コメント:6 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
物騒な街
2006-12-16 Sat 18:58
イギリスで元ロシア連邦保安庁(FSB)情報部員が暗殺されるという事件。
11月にあったので、まだ皆さんの記憶に新しい事でしょう。
この情報部員が最後に会ったロシア人が私の住んでいる町経由でロンドンに渡っていたそうな。

まただよ・・・_| ̄|○

9.11の実行犯といい、今回の事といい、なんか街の名前の前にありがたくない形容詞が付きそうです。
おまけにこの犯人、もしくは犠牲者はロンドン入りする前の3-4日、
我が家からバスで15分ぐらいの地区に滞在していたらしく
TVで地元ニュースが流れている時に「あー、これAlt◎naのXXじゃん」とのんびり眺めていた私。
普段はほとんど用事がないのに、11月は一度だけその近所に買い物へ行ったなぁ、と。

前回、9.11テロの実行犯が同じ街にいた事が日本で報道されてから
私の親や友人が「大丈夫か?」と連絡をくれたのですが、
この時は「もしかしたらどこかですれ違っているいるかも~(笑)」と返事が出来ました。
しかし今回は流石に目に見えない危険物ですからねぇ~

日本と比べると物騒さが桁違い。
こんな環境で海外生活していると、どんどん神経が図太くなっていくわけだ。


話、変わって・・・
こちらでも先週8日(金)に任天堂Wiiが発売されました。
我が家の長男もスキなんで、半額は親がクリスマスプレゼントとして負担する合意の下
発売前に手付金の50€を払って予約しました。
親の資金繰りの関係で、先ほどToys"R"usへ受け取りに行ったんですが・・・

ブツがないんだってさ、アヒャヒャ・・・

日本やアメリカみたいにニュースになるほどの熱狂は無かったけど
何の為の予約だったんでしょうねぇ。

ま、ドイツらしいっちゃらしいんですが(苦笑)

従業員は月曜日に入荷するとのたまったらしいのですが、
クリスマスの店内大混乱の中の返事ですから、本当に入荷しているのかどうか・・・
入荷しても取りに行くまでに残っているかどうか・・・
はぁ~(´・ω・`)
別窓 | Heute | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
ファン(不安?)レター
2006-12-10 Sun 19:05
えー、やたらせわしい年末が嫌いなので、
ケーキを焼いたりして現実逃避しております。

今日はバナナのケーキを焼きました。

私は青々とした歯ごたえのある(?)バナナが好きなんですが、
ダンナが色の変わった柔らかいのしか食べません。
先日、スーパーで熟れ過ぎたバナナの安売りをしていまして、
ダンナの為に買ってきた所「中まで色が変わってるじゃん、却下」とあんまりな一言。
仕方なくバナナを処理するためにケーキを焼いたというお話。

最近、ケーキばっかり焼いてバクバク食べてるから、お腹周りがちょっとキツイ・・・

現実逃避その2弾。
ごそごそとCDの整理をしておりましたら、懐かしいのを発見してしまいました。
saki
佐木伸誘さんの2nd"Positive"と3rd"Smile"です。
もしかして・・・とカセットテープもごそごそ探したら、出てきました。
1st「夢をよべ」の視聴用見本品と1990年4月4日名古屋ハートランドスタジオでのライブ
"Smile Serchin'"の自家録ゲフン、ゲフンッ・・・テープ!

この見本品テープは、その当時中部地区で音楽業界に携わっていたYさんに直接いただきました。
決して違法じゃないっす。

あ、思い出した。
このライブ、佐木さんも見たかったんだけど、
バックで小川文明さんが鍵盤を弾くという噂を聞いて楽しみに出掛けたんだっけ。
小川さんは弾いてなかったけど、私が好きになるきっかけになるテープをくださったYさんと会場でお会いしました。
このYさんにいろいろなレコード会社から見本品レコードやテープやらが届けられるとかで
視聴済みのレコードをいただいたり貸して下さったり、ホントお世話になったなぁ~
XTCもこの方に借りたレコードがきっかけでした。

で、佐木さんの話。
ちょうど私が仕事とか対人関係とか恋愛関係とかいろいろ多感なお年頃で
この手の力強い声とか歌詞とか、ジャストフィットしちゃったんですねぇ~
佐木さんの楽曲には当時、本当に良く支えてもらいました。
だから忘れずにドイツまで持ってきたのでしょう。

インターネットってホント、便利ですよねぇ~(しみじみ)
もうググっちゃいました、反射的に(笑)
そうしたら今でもインディーズでご活躍で、ちゃんとサイトもありました。
よーく調べたら、私と同い年で学年はひとつ下じゃん!
だから歌詞に共感するところが大いにあったんだと一人納得したりして
もう早速メールでファンレターですよ。
中学3年になる息子がいる年で、ファンレターを出すとは思わなんだ(笑)

ファンレターって、今は亡きTOTOのドラマーJeff Porcaro氏宛てに、
高校の英語の文法担当の先生に添削してもらって以来ですわ。

ま、いろいろあったんだということで・・・

年末に大掃除もせず何やってんだろ。

うまくまとめられなかったので、近所の繁華街の画像などどぞ~
(しかし夜景を撮る時、私ってホント下手だな(´・ω・`)
Rathaus moenkebergstrasse
別窓 | Heute | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
Messeに行きたいけど宿が・・・
2006-12-01 Fri 23:28
もう12月ですよ。
私にとって12月は2番目に嫌いな時期です。
1番はもちろん白樺の花粉が飛ぶ時期です。

2006年はあーだったこーだったと言う暇もなく、
来年2月の事で只今思いっきり悩んでいます。

Nürnberg Spielwaren Messe が2月
1日から6日までありまして、
結構世界的に大きなおもちゃの見本市らしいです。
ぜひ見に行きたいのですが、思うようなホテルが予約できない・・・
メッセ開場から50km以上離れた鉄道も通っていない村のホテル(っつーより旅館ですな)で
平気で一泊100ユーロ(\15,000以上)するんですな、これが。

いっその事、ホテルでなく間借りでもいいや、と見つけたのがこちら
目的地、人数、部屋やベッドの状態(シングル・ダブル・2段ベッドの大部屋)など
条件に当てはまる家庭を探し出して、自分でコンタクトを取るというサイト。

でも自分でドイツ語文を考えてコンタクトとるのが面倒なんだよねぇ・・・
今までの旅行はぜーんぶダンナがやってくれてたから、すっかり頼る事に慣れてしまってねぇ・・・

それよりもこの玩具見本市の前の週末はフランクフルトの文具見本市に行く事が決まっており、
主婦が2週も続けて週末に家を空けるのに抵抗を感じておるのです。
なんか辛いなぁ・・・

ということで年末の訳のわからん忙しさと併せて、現在(´・ω・`)ショボーン中。
誰か元気の出る素、ください・・・
別窓 | Heute | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| mein Tagebuch |