FC2ブログ
なぜかドイツに住む事になってしまった日本人主婦が 日本語を忘れない為リハビリ的に書く(不定期)日記
Orkan „Kyrill“
2007-01-19 Fri 17:27
先ほど友人を見送ってきました。
彼は次の目的地ベルリンへドイツの新幹線"ICE"に乗って旅出ったのですが、
昨日の暴風雨の影響でドイツの鉄道は無茶苦茶になっていました。

彼の予約した15:00発の列車が16:02発に遅れると駅員は言ったので
ちょっとお出かけし、20分前に再び駅に戻ってきました。

もう一度駅員に確認したところ、15:00発の列車は運行自体なくなったとの事。
すでに座席指定料金を払い込んでいたので、次の列車の座席を取るべく窓口に出向いたら
満席の為、座席指定料金を返金されました。


「そういう場合はきちんと振り替えるのが筋だろうがっ!」と
窓口職員の対応に納得できずかなり声を荒げる友人。

天候のせいとはいえ、いきなりドイツ的な対応にぶち当たってしまい
友人が気の毒になってしまいました。

最初の印象で好きになるか嫌いになるかが決まってしまうので
彼が今回の事でドイツが嫌いになってしまわないかと心配になり、
慰めようと言った私の言葉が、実は慰めになっておらず
かえって友人の怒りに油を注いでしまったみたい・・・

ごめん、友人。
黙っていたほうが良かったね・・・(´・ω・`)

今、彼はベルリンへ向かう車中です。
列車に乗っている間、ずっと怒りで嫌な思いをしているんだろうなぁ(´・ω・`)
ベルリンに無事到着し、楽しいことが起こって怒りを忘れさせてくれるといいなぁ

友人よ、どうかドイツには二度と行きたくない、と思わないでおくれ。


我がダンナもやはり鉄道を利用してデュッセルドルフから帰ってきているのですが、
こちらはハンブルグ⇔ベルリンより架線切断などの被害が酷く、乗客が駅にあふれていて、
いつ列車に乗られるか判らないと1回目の連絡が友人と家を出る前にありました。

友人を見送って帰宅した約2時間後の連絡では、運行している列車を細かく乗り継いで、
やっとハノーファーまでたどり着いた模様。
デュッセルドルフの駅では同じくハンブルグに行くドイツ人と知り合って、
2人で情報収集に当たったそうな。
その後ドルトムント⇒ハノーファーは"ICE"の1等車両に乗れたらしく
(彼が持っている乗車券はもちろん2等用)、
それだけでいかに混乱しているかが解ります。
いざとなったら、私が車でハノーファーまで迎えに行く覚悟はできているぞ。

   中断

あ、今、ハノーファーからハンブルグ行きの列車に乗り込めたとダンナから連絡がありました。
でもその列車自体が遅れて発車しているので、いつハンブルグに到着するのか
全く予想ができません。
兎に角、自宅まで無事にたどり着いてくれればもう何も言わん。

タイトル"Orkan"について1号機に聞いたところ、ドイツに台風がないように、
日本にない名詞なので日本語に訳すのは難しいとの事。
強いて言えば暴風雨・ハリケーンかな。
その低気圧名が"Kyrill"キリル。
こやつの発生も【異常気象】のせいなのか・・・・・・・はぁ~
スポンサーサイト



別窓 | Heute | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
遠方より友来る
2007-01-17 Wed 23:56
今日、相模原より一緒にLevel 42を追っかけた音楽友が我が家に遊びに来てくれました。

飛行場に車で迎えに行き、そのままスーパーへ連行。

だって明日の朝食に食べる物がないんだもん・・・

スーパーでは特に乳製品やビールの種類が多いのに驚いて、
あっちこっちを携帯で激写してました。
確かにあれだけの種類があるとかなりのカルチャーショックかも・・・

その後はステーキハウスに拉致。

ところで日本のステーキって、なんぞソースがかかっているのが普通なんですか?
というのはステーキに塩と粗挽き胡椒だけっつーのにえらく驚かれたもんで。
日本で食べる事がないから、よく知らないんです。
っつーか、日本に帰ったらステーキより寿司やうなぎや焼き鳥を選んじゃう。
そしてケーキより和菓子がいい!

あ、お土産にドラ焼きをいただきました。
うれしいですっ! ありがとうございました m(__)m

遠方より来たので、ゆっくりと観光して行って欲しいのは山々なんですが、
時間も限られているため、明日はリクエストがあったドイツの潜水艦Uボートをキール(Kiel)まで見に行きます。
片道約110km、1時間半ってとこかな。
実は私も実物も映画"das Boot"もまだ見たことないので楽しみです。
Uボート パーフェクト・コレクション (初回限定生産) Uボート パーフェクト・コレクション (初回限定生産)
ユルゲン・プロホノフ (2005/01/26)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る
別窓 | Heute | コメント:4 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
1号機、初出勤
2007-01-16 Tue 05:47
現在1号機は日本でいうと中学3三年生。
今日から彼の職業研修が始まりました。

一昨年がゲーム・フィギュアの店の倉庫整理。
去年は自動車修理工場で2週間、ひたすらタイヤ交換。
んで今年は家の近所の電気工事店で3週間の予定。

これ、学校の単位になるので、後日、担任の先生が各生徒の職場を訪問します。
もちろん生徒はタダ働き。

勤務時間は朝7時から夕方4時半までらしいのですが、
4時に帰ってきちゃったので早めの帰宅に私はしばし驚愕。
いろいろ事情を聞いたところ、どうやら朝9時までは事務所にいて、
それから正社員さんのお供で客先の電気工事を手伝ったとの事。
その正社員さんが早く帰りたかったので1号機を自宅へ帰し、
4時半過ぎにさも出先から帰ったような顔をして事務所に報告に行けと。

いきなりサボリの片棒を担がされたのか?> 1号機

ところで今日一日何をやったのかと1号機に聞いてみたら、
作業中の正社員さんに工具を渡したり、
簡単なねじの締め付けとかやっていたそうです。

所詮、中学3年生だもん、たいした事は任せられんわな。
雇う側も大変だ・・・

どうやら、これから毎日、出先でお昼ご飯を食べるらしく、
毎日弁当を持ってくるよう言われたとか。
3週間ずっとかよ・・・

私は料理が下手だし、何より低血圧で朝は苦手なんだよ~・°・(ノД`)・°・。

可愛い息子の為に、3週間、がんばって6時に起きて作ってみます(泣)
別窓 | Heute | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
明けました。おめでとうございます。
2007-01-05 Fri 03:04
正月三が日を終えて、通常営業に戻りました。
っーか、すでに2日に4時間半の肉体掃除労働してヨレヨレになっていました。
我が家よりも窓の数が多くてでっかくて、拭くの大変だったんだよ~(泣)

去年のクリスマス直前に、2号機の英語の先生Mrs.Petersenから
「宿題はやってこないし成績が悪いから、家庭教師をつけなさい」と電話があり、
それからずっと凹んでおりました。
英語のテストが悪くて、2号機がその場でゴミ箱に捨てちゃったのが発覚した時と同じ衝撃の強さ。
しばらく何もする気が起きなかったよ・・・
(今も少し引き摺っているかも。しつこい?)

そんなこんなでおでんを食べたぐらいで特にクリスマスらしい事をせず、
正月に手巻き寿司をしたこと以外正月らしい事をせず、
ダラダラ過ごしておりました。

毎年、大晦日から元旦に掛けて派手に爆竹を鳴らすんですが、
今回はなぜか一つも買わずじまい。
今年末・年始はバシバシと雨が降っていたから買わなくて正解だったかもしれません。
でもやらなきゃ気が済まない人っているんですよねぇ~
年に一回だけなので、気持ちは分からなくもないんですが・・・

今日、2006年の税金払い込みについての督促状がきました。
ちゃんと期日までに払ってあるのに・・・と年末に来た手紙を確認したら、
払ったのは2005年分だけ。
2005年の明細の裏に2005年とほぼ同額の2006年分が記載してあり
おまけに追徴金17€がプラスされて・・・_| ̄|○

新年早々、傷心を抱えながらのスタートと相成りましたが、
これの反動で、今年は昨年以上に跳んじゃう所存でございます。

まず手始めに、4月20日(あ、ダンナとヒットラーの誕生日だ)オランダとの国境近くのGronauという街までLevel 42を見に行ってこようかな、と。
http://www.agency79.de/1concerts.htm
問題は平日金曜日ということと鉄道では行きにくそうな街ということ。
これからコツコツと計画立てていきます。

こういう楽しみがなきゃ、やってられないわよねぇ~

ということで、今年も相変わらずですが、昨年同様、御贔屓に。
別窓 | Heute | コメント:8 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| mein Tagebuch |