FC2ブログ
なぜかドイツに住む事になってしまった日本人主婦が 日本語を忘れない為リハビリ的に書く(不定期)日記
憑かれて疲れた
2009-03-30 Mon 00:29
今日は2号機14歳の誕生日。
彼は一番の仲良しジェロニモ君とコメディー映画"Der Kaufhaus Cop"(原題Paul Blart: Mall Cop)を
見に行きました。
この映画に出演しているKevin Jamesさんが2号機(とダンナと1号機)のお気に入りで、
ドラマシリーズ"King of Queen"のドイツ語版DVDを少しずつ全部揃えたぐらい。
ドイツ語が不自由な私でも、この映画は見に行きたいな、と思ってます。
ドイツの映画って、吹き替えが標準なんだよね… 早く日本でDVD出ないかな…

2号機が映画館でウハウハ笑っているお昼どきに、私は台所で一人パキパキと胡桃割り。
明日2号機が誕生日用のケーキを学校へ持参するので
生徒22人と担任の先生2人分のリンゴと胡桃のケーキを夕方5時ぐらいまでかかって焼いていました。
今日は久々に天気が良かったので、ずっと花粉アレルギーの症状が出て大変。
くしゃみや鼻水はもちろん、今日は久々に左目だけ充血し過ぎて、目が開けられない。
(ちゃんとバンダナの覆面スタイルでやってたから、変な菌は入ってないわよ~)
んで時間がかかっちゃったという訳。

で苦しみながらも、なぜ長時間ケーキを焼いていたかというと、
息子の為というのもあるのですが…

仕事の某取引先in Japan が6ヵ月近く代金を支払ってくれないので督促文を出したら
グダグダと私にはどーでもいいような理由をこね回して謝る気配なし。
散々「今の借金を払わないと、新たな注文は引き受けない」
「兎に角今の借金を払わないと、今後取引しないよ」と警告
してるのに
読んでるのかスルー検定1級の腕前なのか
「これとこれとこ…(10種類ぐらいあったので以下略)の商品の見積もり出してね、はぁと」だって。

そのメールが届いたのが今朝。
もう メダマドコー( Д ) ・・・・・。。コロコロ  の状態ですよ。

いや、前から強引だし、日本語が通じないし、何よりも金払いは悪いしの三拍子揃った困ったちゃん
だと覚悟しておりましたが…

花粉アレルギーなら我慢できますが、このメールは精神的ブラクラですか?
私は取り憑かれてますか? 何の罰ゲームですか?


そういや去年の年末も現実逃避でケーキ焼いてたなぁ~


こっちの条件と理由はちゃんと連絡したんだから、後はほっとこ。
6か月過ぎたら、税理士さん(もちろんドイツ人)に相談しよ。 
税理士さん、同じ建物に入居している弁護士さんに相談するかな~
それより明日の現実逃避は何しようかな~
スポンサーサイト



別窓 | Heute | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
外国に住む者として、最近の日本で気になる事
2009-03-11 Wed 23:31
今日、iPhoneが修理から戻ってきました(泣)

買ったのが誕生日の2月18日。
しばらく使ってみたものの、一旦スタンバイモードになると、どれだけボタンを押しても電源が入らず
ずっとスタンバイ状態…zzzz
USBコードで繋いで充電状態にしてやると、やっと目覚めてOn状態になってくれる。
だから、初期設定で2分後に自動ロックがかかるようになっていたけど
スタンバイモードに変わるのが怖かったので、ずっと画面はいつでもピッカーっと光ったままの
「いつでも使えるモード」のままに設定していました。
そしたら、電池の減りが速いのなんのって! あはは…

25日に買った店(T-Punkt)へ持って行ったのに、
あろう事かそこのコンピューターシステムが全ドイツ的にダウンして修理が受け付けられないとさ。
あのね~、電話だけじゃなくてプロバイダーでもあるわけでしょ?>T-Online
「ばかやろー」と心の中で叫びながら、その日は撤退。
その一週間後の3月3日(今度はひな祭りか…)に再び持ち込んだら、
その時に担当したおばさんがちゃんと覚えてくれてました。
システムは動いていたし、もちろん保証期間内で無料です。じゃなかったら店で暴れてました。
んで、また1週間後の今日、修理から戻ってきた訳。 

14-15日に出掛けるので、予定通り戻ってきたから安心したよ。
もちろんもう自動ロックがかかっても怖くはありません!
はぁ~長かった…

* ::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜::*'゜

さて、最近日本で気になるのは例の「フィリピン一家」の事。

同じく外国に住む、子供を持つ親として言わせてもらえば、
子供が生まれた時点で、子供の将来を考えて今後の生活を考えるのが親として当然の事でしょ?
法律を犯しながら毎日精神的に辛い思いで生活する姿を子供に見せるって、親としてどうよ?
私にはその根性が理解できません。

日本じゃ小さな頃に「ルールを守りましょう」って習うけど、
海の向こうの国では【正直者は損をする】って平気で言っちゃうんだもんなぁ~
これってドイツに住む為、ドイツの法律を素直に守って定期的に朝早くに役所に並んで、
時間と金を使ってる私達って損をしている正直者?

いやいや、ドイツは日本ほど情け容赦はしないでしょう。
日本では郷に入っては郷に従えって素晴らしいことわざも学校で習いますしね、
何よりまだ多くの日本人はってのも理解している(はず)。

のり子さん、貴女は親と会話をする時は日本語だけですか?
他人名義の偽パスで日本に出稼ぎに来たご両親は、普段の夫婦の会話も、
赤ちゃんだった貴女に話しかける時も日本語だったんですか?
日本人の両親の元、ドイツで生まれ育った我が家の子供達は、
日本語・独逸語、両方理解しますけどねぇ。
日本語しか話せないって、貴女の言っている事、悪いけど信じられません。
それに私は日本人って… 貴女の国籍は一体どこ?
ご両親はフィリピン人であることの誇りを貴女に教えた事はないのですか?
ところで郷に入っては郷に従えってことわざ、
蕨の小学校で習わなかったの?

確かに貴方には何の罪もないでしょう。
恨むべきは日本の国の制度ではなく、法律を犯し続け、結果法律を守っていればしなくて良かった
こんな苦労を貴女に強いた貴方のご両親なのです。

貴女は親子三人で日本に住み、日本で学び続けたいと主張していますが、
権利を主張するには義務を果たさないとダメなんですよ。
「一家揃っての日本生活」も「日本での学業」も2つ共って
もう中学生でお菓子やおもちゃ売場で泣きわめく子供じゃないんだから、理解できますよね。
例え貴女の主張が通ったとしても、これから果たして日本の世間は好意的に接してくれるでしょうか?
初対面の人の「あぁ、貴女が例の…」という枕言葉に貴女はこれから耐えられますか?

合法的に外国に住む私が貴女方一家の主張を快く良く思っていないのと同じく、
法律を守って暮らしている他の在日外国人の方々にとっても、
貴女方の主張は気持ちの良いものではないと思いますよ。

一度フィリピンに出て、埼玉の親戚に身元引受人になってもらって留学生として日本に来れば?
考え方を切り替えて、もっと賢く振舞いましょうよ。

そう、一番腹立たしいのは、子供を矢面に立たせてその責任と存在を薄めてしまっているこの親。
(あんまり偉そうな事は言えませんが、)子供に自分たちの尻拭いをさせるな!
別窓 | Heute | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| mein Tagebuch |