FC2ブログ
なぜかドイツに住む事になってしまった日本人主婦が 日本語を忘れない為リハビリ的に書く(不定期)日記
師走の現実逃避
2008-12-03 Wed 19:09
もう日記という範疇ではなくなり、「四半期」記になっていますね(汗)

とりあえず病気をする暇もなく、毎日暮らしているFrau Kです。

日本から帰ってきて、自宅で待ち受けていたのは《溜まったお仕事》という現実でした…

もう10月11月は仕入、出荷の日々。
おまけに今日は朝から雪が降り続いて、15kg以上ある荷物を出しに行こうにも
(法律通り冬用タイヤ装着してるけど)車の運転が怖くて外に出る気にもならん。

っつーことで、

昔、学生の頃に試験の前になると、突然机の引き出しの中をきれいに掃除したように
突然棚のマンガ本を出して、棚を雑巾で拭いてからきれいに並べ直して整理整頓したように…

今日、突然ケーキを焼いてみたくなりました あひゃあひゃあひゃ

んな暇、本当はないのに…

その名も "Adventskuchen" アドベンツクーヘン!
名前からしてモロ、ドイツでしょ?
多分、アドベンツカレンダーと同じく、クリスマスまで毎日少しずつ楽しみながら食べる、
という意味でないかと勝手に想像してみる。

材料   30cmのKönigskuchen form

干しブドウ        250g
鶏卵(Lサイズ)      3個
胡桃(荒く刻む)     125g
干し無花果     125g
粉ヘーゼルナッツ    75g
ラム酒       茶さじ3杯
Zitronat(注2)     125g --- レモンの皮の砂糖漬けみたいだけど、日本語名知らないの、ごめん
薄力粉          175g
BakingPowder 茶さじ1杯
ブラウンシュガー 120g

シナモン・カルダモン・Muskatblüten(注3)        各耳かき大盛り1杯程度
             -- これも日本語わかんない 
 
(注2)Zitronat1Zitronat2

(注3)直訳するとナツメグの花ですが…muskatblueten


作り方
1. 干しブドウをぬるま湯でよく洗い、ザルに空けて水切りしておく
   (そのままの干しブドウって結構きちゃないんだよ)
2. 少しずつ砂糖を加えながら卵を良く泡立てる misch1
3. よく泡立てた卵に、さらにラム酒と3種のスパイスを加え、さらに良く混ぜる
4. 3.に荒く刻んだ干し無花果、胡桃、そしてヘーゼルナッツ粉、Zitronat、干しブドウを加え、
  さらに合わせて篩った小麦粉とBPを加え、卵の泡をつぶさぬ様、サックリ混ぜる misch3
5. Backpapier(注4)を敷いた長方形のKönigskuchen formに4.を流し込む
(注4)型にひっつくのを防止する為使う紙packpapier giessen
6. あらかじめ温めておいた175℃のオープンで70-90分、ゆっくりじっくり焼く
  (ケーキの表面が焦げたみたいに真黒になるけど、気にしない)
7. 焼けたら荒熱ょ取った後、表面にアプリコットジャムを塗り、全体にラップで包んで2-3日室温で放置
8. しっとりしたところを薄く切ってどぞ 

2-3日が待ちきれない1号機(アルコール好き長男16歳・ドイツでは合法)は、
私の知らない間にすでに大~きな一切れを食べておりました。
クリスマスが来る前にもう一回ぐらい焼かないと、私の食べる分があるだろうか…

ということで、Nürnbergほど有名ではありませんが、ベルサイユ宮殿より部屋数が多いのが自慢のハンブルグ市庁舎前でやっているクリスマスマーケットの様子をどぞ。
Weihnachtsmarkt2 Weihnachtsmarkt1

さて、また現実に戻ってとっとと伝票作ろうか(泣)
スポンサーサイト



別窓 | Heute | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<かもすぞ~ | mein Tagebuch | 今、日本にいます>>
この記事のコメント
No title
長男くんもう16才っすか!わぁ
このケーキなら材料すぐそろえられそうですね
Zitronatは「レモンピール」ですかね~
2008-12-04 Thu 07:50 | URL | pami #- [内容変更]
No title
私の大好きなヨーロッパのクリスマスシーズンの一風景。
ありがとう♪
ヨーロッパに行くならば絶対にこの時期だな~。
(来週から日本に約一ヶ月帰りますが)
このクーヘンは
ドライフルーツやらナッツ類が多すぎて、小麦粉部分が好きな私は
具の量だけをそれぞれ半分にして作りたいよ。
え?バランス悪い?
・・・いいの、どうせつくったりしないんだから(爆)
2008-12-04 Thu 13:16 | URL | てぃな #- [内容変更]
コメント、ありがとうございました!
> pamiさん
長男坊は来年3月で17歳になります。
背丈だけはずいぶん伸びたので、多分実際に会ったら「うわっ!」って感じでしょうね。
日本は最近何でもあるので、私がこちらででも見つけるのに時間がかかったMuskatblüten以外の材料は揃えられると思いますよ。
どっしりと重いケーキ、試してみてください。

> てぃなさん
昨日第二アドベントで、土曜日の繁華街の人出はかなりのもんでした。
寒いのイヤ、人ごみキライ、おまけにみんな殺気立ってる、の三拍子で、私は12月はできるだけ引き籠ってます。
これ、日持ちさせる為か、バターを使っていないからかなり重いんですわ。
Stollen(シュトーレン)が苦手なので、作り方を覚えてから私はもっぱりこればかりです。
2008-12-08 Mon 10:14 | URL | Frau K #2R.EqBSw [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| mein Tagebuch |