FC2ブログ
なぜかドイツに住む事になってしまった日本人主婦が 日本語を忘れない為リハビリ的に書く(不定期)日記
Legoの金バケツ
2006-01-10 Tue 02:17
今日から息子どもが学校に行き始めました。
これで少しは静かな時間が戻ってくる・・・(と願いたい)
この年末年始は日中でもマイナス気温がずっと続いているので
一号機が学校から帰ってくるなり「寒いッ!」と文句を言っています。
冬は寒いもんじゃ、知らんがな・・・(´・ω・`)

さて先日息子達が入会しているLego Clubから会報が届きました。

レゴ・ドイツ 50周年記念だってさ。
見開き2面分を使ってアピールしております。
まずは簡単な50年の歩み。
50.Jahre

レゴバケツが当たるクイズとレゴ創始者の孫にあたるKjeld Kirk Kristiansenさんのインタビュー。
クイズの答えはすでに1号機が書き込んでしまった模様。

Legoclub2 
legoclub3

ってクイズ正解者のプレゼントはどこかで見覚えのある金色のふたのバケツ。
商品番号と50周年のマークをドイツ語に変えただけですか?
流石、手を変え品を変えの企業努力。
そのうちお祝いの周期が10周年20周年と細かくなって、各国バージョンが出ますよ、きっと。
やっぱりこのバケツも金色ブロックが1個しか入っていないのだろうか・・・
でもいいや、やっぱり欲しいもん。期待しましょう。

今のところどこにも販売している様子はないのですが、
しばらくしたらきっと派手に売り始めるのでしょう。
アメリカで発売された時にあわてて買わなくて良かった。

私と同様アメリカで買い損ねた方、ドイツのレゴサイトはチェックですよ。
スポンサーサイト



別窓 | Lego | コメント:0 | トラックバック:2 | ∧top | under∨
<<顔にブツブツ | mein Tagebuch | 明けました。 おめでとうございます。>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
クリスマスに中国で初めて作るLEGOレポート♪ …
(^^)/ はろはろ。 フラウ・こぶ母 さんトコで、ドイツの金バケツが紹介されてるっす。 アメリカで限定販売された「LEGO System of Play」コンセプト発表50周年の「4105 金バケツ(50th Anniversary Bucket)」に続き、ドイツでもレゴ・ドイツ50周年記念 …
2006-01-14 Sat 00:21 レゴ系(仮)
∧top | under∨
| mein Tagebuch |