FC2ブログ
なぜかドイツに住む事になってしまった日本人主婦が 日本語を忘れない為リハビリ的に書く(不定期)日記
お大事に、Nina…
2012-03-27 Tue 11:03
ども、大変ご無沙汰しております。

また戻ってきました。

特に思うところがあった訳ではありませんが、
私のブログ長期離脱中に長男1号機も葡萄の採れる地区(フランクフルトの南)に旅立ち
次男2号機は就職と学校と二足の草鞋履きに変身し
子供2人が半独立した状態になり時間に余裕ができ始めた事が理由かなぁ…

相変らずコンサートには行ってます。
昨日も"Godmother of Punk"であるNina Hagen女史のGigに行く予定だったんですが、
彼女が猫に噛まれ重傷になった為、延期になってしまいました。
http://www.bild.de/regional/hamburg/nina-hagen/von-katze-gebissen-konzert-abgesagt-23307556.bild.html
御年、57歳!
確かにゴッドマザーな堂々たる風格ですよ。
私が高校生だった頃に愛読(立ち読み)していた雑誌MusicLifeに載っていた写真とほぼ同じ。
ずっとこのスタイルで続けいてるのも驚異的。

20年近くドイツに住んで、一度もナマNinaを見た事がありません。
彼女のアルバムは一つだけ、それもカセットテープ(!)を持っているのみ。
N.HagenM-Kassette 絶滅種のカセットテープ本体には1989年の印刷
でもやっぱりドイツに居るからには、一度お目にかかっておきたいでしょ?

ということで1カ月後の4月27日か翌日のこのブログのお題は再度NinaHagenです。

じゃ、また。

追記
結局1カ月後のライブには行きましたが更新を忘れ、
当日、デジカメの電池が切れ、
携帯のカメラも携帯自体が古く撮っても掲載できるシロモノではなかった為、
同行友人から貰った画像を張り付けておきます。
元気になったニーナ
歌唱力はもちろん文句なし、彼女自身が引くギターもうまかったのですが
歌詞にメッセージ(恋愛は良いとしてキリスト・反原発等)が濃く反映されていた為
一部引き気味で聞いておりました。
興味のある方は歌詞をググッてみてください。
スポンサーサイト



別窓 | Heute | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<音楽仲間、たまちゃんに捧ぐ | mein Tagebuch | 半年以上のご無沙汰>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| mein Tagebuch |