FC2ブログ
なぜかドイツに住む事になってしまった日本人主婦が 日本語を忘れない為リハビリ的に書く(不定期)日記
フランスのトイレ
2012-10-19 Fri 12:46
忘れた頃にやって来る、こぶたの母でございます。

9月末から1週間、1号機の引っ越しをしました。
我が家から600km以上離れた土地で彼は一人暮らしで学生生活を始めます。
食には異様な情熱を持つ男なので
とりあえず飢えたり、栄養が偏るといった心配はしていません。
問題は埃で病気にならないか…  だけ。
出張や日本行の飛行機の乗り換えのついでに、様子を見に行くぐらいはしてやろうかな。

でタイトルのお話。
彼の引っ越しのついでに少し足を延ばしてフランスへ行ってみました。
行ったけど、本当に国境を越えてすぐの町のスーパーへ行ってみた、という程度。

そこでいつも不思議に思うのが、フランスに住む人、フランスでトイレを使う人ってどうやっているのか?
フランスのスーパー内トイレ1  フランスのスーパー内トイレ2

右の便器は便座を取り付ける穴さえ最初から空いていない。
ということは便座を取り付けないことが前提なのか?
男性用の個室も同じなんだろうか?

今までの少ない経験ですが、
スーパー、ユースホステル、ガソリンスタンド、マクドナルド、高速道路のサービスエリア
いずれも便座がなく、いつも大変悩みながら、かつ苦労しながら利用しておりました。
おされなフランス人、便座を持って歩いている様子もないし
こんな個人的な事、聞けない… (そもそもフランス語ができん)

日本人、いや私の感覚では、便器の縁に直接肌を着けるなんてとても無理なんですが
(というか、便器に私のお尻がはまってしまう)
どなたか正しいフランス式トイレの利用法をご存知の方、ご一報ください。
スポンサーサイト



別窓 | 旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<明けましておめでとうございます | mein Tagebuch | 某スーパーマーケットにて>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| mein Tagebuch |