FC2ブログ
なぜかドイツに住む事になってしまった日本人主婦が 日本語を忘れない為リハビリ的に書く(不定期)日記
明けましておめでとうございます
2013-01-01 Tue 13:56
あまりの気まぐれさに何時更新するか全く分かりませんが
2013年はできるだけ努力する所存です。
どうか今年も生暖かい目で見守ってやってください。

さて先ほど珍しく実家から電話がありました。
とってみるとこれまた珍しく私の父親からでした。
年始の挨拶から始まって(彼の)孫たちの近況等、まぁ一通りの会話で始まったのですが
なんか長々色々ご高説を賜りまして、後から変わった母親に確認したところ
やっぱり飲んでた そうです。

去年は猫も逝ってしまい、母親の発する言葉にも弱気な単語が多くなってきました。

日本に住む妹の子供達4人も大きくなるにつれ、それぞれの生活スタイルが確立し
お爺さん、お婆さんの家に遊びに行くことも少なくなり
老夫婦2人だけの正月が寂しいというのが電話回線を通しヒシヒシと伝わってきました。

3週間後に私は実家に行くんですけどね…

あぁ、私もこうこういう事に悩む年頃になったのかと(苦笑)
しみじみ思う年女でございますw

22日の夜中に深夜バスで7時間掛けて帰ってきた1号機。
明日から講義だそうで、電話帳よりも分厚い専門書(なんか遺伝子配列のモヤモヤな絵がいっぱいあった)3-4冊と
プリントのファイルを広げて「ついていけね~」とベソをかきながら課題をこなしていた彼は
爆竹が少しずつうるさくなりかけた昨夜10時40分の夜行列車でまた7時間かけて下宿に帰っていきました。

兄が家を出た後、2号機は友人の家に出かけたまま正月4時頃にご帰宅。

もう我が家も夫婦2人だけの年越しが恒例になりつつあります。

今年はどんな年になるのでしょうか?
少なくとも健康で元気な2013年にはしたいですね。
スポンサーサイト



別窓 | Heute | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<私は「なにじん」でしょーか? | mein Tagebuch | フランスのトイレ>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| mein Tagebuch |