FC2ブログ
なぜかドイツに住む事になってしまった日本人主婦が 日本語を忘れない為リハビリ的に書く(不定期)日記
対ドイツ戦
2006-05-30 Tue 22:43
いやー、中々いい試合してましたね<対ドイツ戦
知り合いが実際にLeverkusenに行って観ているのですが、なんだか悔しいなぁ。
息子2人達はまーたく興味がないらしく2人とも別室でPCでピコピコとゲームをしており、
そのまま放置して夫婦2人で白ワインを飲みながら観てました。
今日の高原選手の活躍(といいながら、ドイツの1点目のきっかけはアタタタですが)が
Bundesligaであれだけ働けばFrankfurtに移籍する必要なかっただろうに・・・
いや、T.Doll監督との折り合いが悪かったのかな?

hsv
画像は2004年3月のHSV対Herta Berlin戦の物で、日本戦とは無関係です。
すいません。

今日、思ったこと。
日本って国民性なのかもしれないけど、細かいパスを繋いでゴール前まで持っていく事が多いみたい。
実際のサッカーしかり、テーブルサッカーしかり。
あ、テーブルサッカーの日本代表は1次予選は勝ち抜いたようですが、次の試合でドイツに負けた模様。
http://www.tischfussball-wm-2006.de/eng_ergebnisse.html
そのドイツは2位、1位がオーストリア、3位がベルギー って固まったんなぁ。
ここらは児童館に台が置いてあるぐらい小さな頃からやってる人たちばかりだから、
この結果はむべなるかな。

まぁ、いずれにしろ生身の人間がボールを蹴る日曜日のマルタ戦も
いい試合をして欲しいもんです。
試合の次の日はPfingstmontagといってキリスト教系の全ドイツ的な休日なので、
我が家もDuesseldorfで一泊してきます。
次回も在ドイツの日本学校に通う中学生までの子供はご招待ですので、
もちろん今回は家族4人で観戦です。
対ボスニア・ヘルツゴヴィナ戦でご一緒したピーさんもご主人と共に
現地集合して団体応援の予定。

あ゛ー、酔っ払って気持ちいいまま寝てしまおう。
スポンサーサイト



別窓 | Heute | コメント:0 | トラックバック:1 | ∧top | under∨
<<明日(いや、もう今日だ)、日本代表に会いに行きます | mein Tagebuch | Tischfußball Weltmeister 2006>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
「ユルツィッヒ村の黒岩」という名の畑から造られます。 熟した果物や花のような香りで上品な甘みとしっかりした酸味が上手に溶け合い、心地よい爽やかな飲み口に仕上がっています。 食中、食後酒にオススメです。格付けはqmpアウスレーゼです ※ご注意 ヴィンテージが急 …
∧top | under∨
| mein Tagebuch |