FC2ブログ
なぜかドイツに住む事になってしまった日本人主婦が 日本語を忘れない為リハビリ的に書く(不定期)日記
ドイツの地震保険
2005-12-03 Sat 07:01
一連のマンションの事件について我が家の1号機の素朴な疑問。
「このアパートってレンガでできてるけど、地震がきたらすぐ壊れるかなぁ?」
ってあんた、ここをどこだと思っているのよ。
大陸でっせ、それも火山もナーんもない・・・(でっかい山さえないのに)

でも去年の12月ぐらいに南ドイツで地震があったらしいです。
それも震度3ぐらいの・・・
「ジェットコースターみたい」とか「飛行機の着地時みたい」とか
地震を体験したドイツ人の結構能天気なコメントが新聞に載っていたそうな。
あんたらいっぺん日本の高層ビルの上階で体験してみ~
能天気な事、言ってられんぞ。
15年前にまだ日本にいた頃、私と一緒にいて地震を初体験したオーストラリア人が
ムチャクチャやかましい悲鳴を上げてました。(その時は雑居ビルの3階だったかな)
ロスアンゼルス出身のアメリカ人は結構静かでした。
「ロスも結構地震があって、慣れてるもんねー」だって。

とりあえずドイツにも地震保険はあるそうな。
私の知り合いが実際、この地震保険を掛けたらしいのですが、
担当の保険屋のオジサンが笑いをこらえながら、「僕も何十年も保険屋しているけれど、
オタクが初めて!やめといたら?」と言われました。

保険料は年間約20ユーロ(\3000.-弱)。
それでもし万が一地震で家が壊れた場合
無制限で建て直し代金全額保険会社が保証
ま、そんだけ『ありえねー』って話なんでしょうね。

いろいろネットを見てみると、件のマンションには
ヒュ○○ーの会社役員さんも住んでいらっさるとか。
会社役員って世間一般にはどれぐらいの地位の方を指すのか存じ上げませんが、
話題の会社の物件にその社員が住んでいたっていうのはとっても驚きでした。
住人の立場でもあり、しかし自分の勤めている会社の事もあり、
その会社役員、心中お察し申し上げますよ、ホント。

まだこれからもずっと関係者は責任のなすり合い、
世間では悪者探しが繰り広げられるんでしょうが、
それよりも、早いとこやる事やらなきゃ二次災害が起きちゃいますよ。
該当マンションに住んでいる人も当然ながら、その周りの住人の方々。
これからの身の振り方や補償問題、そして地震に脅えながら暮らしで
大きなストレスから心の病に罹らなければいいんですが。

特にFABさん、命あってのものだねだから、隣のマンションが崩れて来たら
火事場の『バ○ヂカラ』を出してとっとと逃げるんですよ。
(最後の2行は私信でした、失礼)
スポンサーサイト



別窓 | Heute | コメント:2 | ∧top | under∨
<<ワールドカップ、申し込んでみた | mein Tagebuch | えれー休んどった>>
この記事のコメント
>無制限で建て直し代金全額保険会社が保証。
いい保険じゃないっすか(笑)
2005-12-03 Sat 05:24 | URL | スラップ #- [内容変更]
♪アネハネハ~ アネハネハ~

 アネハネアネオジマ~

死ぬのは奴らだ!

そんな訳で壁のひび割れは、木工用ジェームスボンド注入で誤魔化しときますよ!
その隙に逃げろい!じぇ~むす (てへ)
2005-12-04 Sun 05:17 | URL | FAB郎 #- [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| mein Tagebuch |