FC2ブログ
なぜかドイツに住む事になってしまった日本人主婦が 日本語を忘れない為リハビリ的に書く(不定期)日記
2007年夏期休暇 1日目
2007-07-13 Fri 13:01
半年以上の放置プレーで、この日記にログインするためのパスワードも忘れていました(爆)
でも賢いブラウザー君(Opera)がちゃんと覚えていてくれたので、再びこうやって更新することができます。
めでたし、めでたし…

ということで、今年の夏休みは去年と比べたらずっと近場のお隣『スイス』まで。
去年は無謀にも夏に車でバルセロナだったもんなぁ~
日記は途中でめげたけど…
知り合いからは自殺行為だと言われ、実際車内はサウナ状態でした。

今年旅行出発時の気温が18度。
7月だっていうのに長袖シャツが必要だなんて、ホント世紀末だわね。

4週間毎の花粉症に負けない為の注射を3日繰り上げて、
2号機と一緒に診療所が開く時間4番のりぐらいにバスで出掛けて打ってきました。
注射自体はさっさと終わるのですが、
その後30分は待合室でじっと座っていなきゃいけないんですわ。

この日は30分が終わると診療所を飛び出し、自宅のダンナに即電話。
診療所前まで迎えにきてもらい、そのまま旅行に出掛けました。

我が家の車の性能と運転手の体力からして一気にスイス入りは厳しいので、
(いや、他の理由があったんですけど)本日の宿泊地ニュルンベルグまで。
南ドイツは北と違って快晴で、とっても夏らしい天気でした。
家から着てきた長袖シャツが暑かった…(^^;)

まず直にホテルに行かず、こんなところへ行きました。
Playmobil Funpark
ダンナと2号機を動員して、ちょっとお仕事。
(その間、ヒッキーの1号機は車内待機。ってDSやってたらしい)

んで、夕食はホテルからメッセ会場向こうに車で10分ぐらい行った、
昔の駅舎をそのまま利用した飲み屋兼飯屋さん"Bahnhof Dutzendteich"。
この駅舎は今は使われておらず、そのまま飯屋になっちゃった模様。
しかしビールを飲んでいるその隣をドイツの新幹線ICEや
色々な国の客車が連なった国際列車ECがひっきりなしに通過するといった
鉄っちゃんにはたまらない飯屋さんです。
Bahnhof Dutzendteich1Bahnhof Dutzendteich2
この駅舎はその昔、ナチスの党大会に集まるナチス党員が
大会会場入りするために造られた駅だとか。

だからその飯屋さんのお向かいは、その党大会会場があります。
Zeppelin Wiese
むやみやたらと広いので、今ではテニスの壁打ちやらインラインスケート、
子供の自転車やらのスポーツ練習所となっております。

この党大会会場あたりの地図。
http://www.kubiss.de/kulturreferat/reichsparteitagsgelaende/englisch/stationen.htm
飯屋さんは上の↑サイトの地図で13番です。
敷地が無駄に広いので、メッセ会場やらサッカー場なんかもあります。

そしてここの食事ですが…
値段はそこそこだけどやたら量が多く、飲み屋でもあるので
ビールに合う様なこってりどっしり系です。

一応、この飯屋の前にバス停がありますが、あまり本数が多くなさそうなんで
車(タクシー)を利用するのが確実です。
ニュルンベルグに行く機会があって興味がある(特に鉄の)方、どうぞ(笑)
間違っても観光客は来そうに無い飯屋さんなので、
英語は通じても英語のメニューは無いと覚悟してください。

本日の走行距離 ハンブルグ→ニュルンベルグ 639km
スポンサーサイト



別窓 | 旅行 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<2007年夏期休暇 2日目 | mein Tagebuch | Orkan „Kyrill“>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| mein Tagebuch |