FC2ブログ
なぜかドイツに住む事になってしまった日本人主婦が 日本語を忘れない為リハビリ的に書く(不定期)日記
2007年夏季休暇3日目
2007-07-15 Sun 19:36
今日はいよいよドイツからスイスへ入ります。
国境越え、っちゅーやつです。

基本的に我が家の旅行は【自家用車】での移動です。
理由その一
⇒ダンナがドイツの企業だから休みはしっかりもらえるので、時間はたっぷりある。
 いつぞやの夏休みは4週間もらったなぁ~
 日本だと休み明けに事務所に机があるかな…ってとこですか。
理由その二
⇒ダンナが飛行機大嫌いだから。
 流石に日本へは陸続きで行けないので、できるだけ母息子3人で日本へ行かせ
 いよいよになったら決死の覚悟で乗り込むそうな。(苦笑)
理由その三
⇒ドイツ人のように1週間も2週間も同じ場所でじっとしていられない(笑)

さて今回ドイツからスイスへはこんなルートで国境を越えました。
Grenze D-CH1
国境が入り組んでいるでしょ。
(加工が下手なので、余計に入り組んで見えるとか…汗)

まずドイツ(D)からスイス(CH)へ
Grenze D-CH2
ここでスイスナンバーの車は自国へ帰るわけだから、呼び止められることはなく素通りです。
ドイツナンバーの車も大抵は素通りです。
でも我が家はドイツから他国へ出る際に、必ず停められてパスポートの提示を求められます。
ドイツナンバーの車なのに東洋人4人が乗っているからか、
はたまた運転手(ダンナ)のご面相が良くないからでしょうか?
この時もいつも通りスイスの役人に停められて私達のパスポートを調べられました。
私達の場合は4人共ドイツの居住ビザを持っているので、
その真贋も調べられるため若干時間がかかります。
毎度の事なのでもう慣れっこです。 
「スイスの役人はちゃんと仕事してるなぁ」って(笑)
実際いつも、パスポート返してもらって「行ってヨシ」で終り。

そのままスイスをしばらく走ると今度はスイス(CH)からドイツ(D)への国境。
Grenze CH-D
ここではドイツナンバーの車がドイツへ帰るわけですから、もちろん素通りです。
んで、またドイツからスイスに入って…

このあたりのスイスはドイツ語圏。お店の看板や道路の表示も全部ドイツ語。
そしてドイツより消費税が安いからなのか(ドイツ食料品以外19%、スイス7.6%)
特にガソリンスタンドなどはドイツナンバーの車が列を成して順番を待っている。
実際ドイツはユーロからスイスフラン〈CHF〉(地元の人はフランケンって言ってた)で換算したら安いのよ!

うーん、これからしばらく両替と換算で頭が痛くなりそうだ。

今夜はチューリッヒ泊。
どうやらホテルの周りはビジネス街らしいのですが、その宿の窓から撮った夜景です。
結構きれいだと思いません?
Zuerich

今日の走行距離 ニュルンベルグ⇒チューリッヒ 470km / 計1,339km
スポンサーサイト



別窓 | 旅行 | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<2007年夏期休暇4日目 | mein Tagebuch | 2007年夏期休暇 2日目>>
この記事のコメント
うらやましくなんか無いんだからねっ!

それにしても飛行機嫌いのツアーエージェーントさんですか…。
「いやー、揺れるしいつ落ちるか分からないし怖いですよねハハハハハところで直行便とトランジットありの経由便どちらになさいます?」
2007-08-08 Wed 12:29 | URL | はく #tHX44QXM [内容変更]
職場からのお越し、誠にありがとうございます。

その昔、ダンナに
「飛行機が嫌いなのに、飛行機の切符を売るってどうなのよ?」と尋ねたところ、
「自分が乗るんじゃないからいいんだっ!」と切れ気味で訳の分からない返答が返ってまいりました。

家族四人で移動となると、下手したらひと財産無くなるので
安いトランジット有りの経由便でしょうね。
ダンナの希望の直行便?
即却下です。
2007-08-12 Sun 23:58 | URL | Frau K #2R.EqBSw [内容変更]
∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| mein Tagebuch |